楽天ポイントとは


▲現在、開催中キャンペーン▲

楽天ポイントの有効期限は?

通常ポイントの有効期限

楽天ポイントには、有効期限があります。
ポイントが付与された月の翌年の前月の月末が期限です。


ただし、ポイント失効までの間に新たに楽天ポイントを獲得すれば、有効期限はそこから1年間に延長されます。「最後に楽天ポイントを獲得した月」から1年間が有効期限という考え方です。
以下の図を参考にご覧ください。

要は、年に1度は楽天サービスを利用してくださいね。
という事です。
楽天のサービスを日常的に利用している方は、半永久的に失効しないので、特に気にすることはないでしょう。

期間限定ポイントの有効期限

楽天期間限定ポイント

ポイントクラブから確認できます。

楽天ポイントには通常ポイントともうひとつ、期間限定ポイントというものがあります。その名の通り、期限が決められた状態で付与されるポイントです。
楽天スーパーセールやお買い物マラソンなどのキャンペーンの時などに通常ポイントに上乗せで得られるボーナスポイントのようなものです。

期間限定ポイントは短い場合には10日、長い場合でも30日程度で期限切れになってしまうため、気づかない間に失効してしまうことがよくあります。
楽天PointClubのスーパーポイントのページで定期的に『期間限定ポイント』を確認しましょう。
※期間限定ポイントの効率的な消費方法は、楽天ポイントカードとは?をご覧ください。

複数の期間限定ポイントがある場合は、有効期限の短いものから優先して消費されます。